背筋鍛えるならこれ!自宅で使える筋トレグッズ!

皆さんこんにちは。

ともブログのとも(@fQTewfqCwUqyNjG)です。

悩んでいる人

自宅で気軽にできる背筋を鍛える筋トレグッズが知りたい。



こんな疑問に答えます。

 

✅この記事の内容

・背筋を鍛えるメリット

・背筋が鍛えられる『ドア懸垂』レビュー

・『ドア懸垂』を使った背筋以外のトレーニング法

 


今回は”自宅で背筋を鍛えるのにおすすめの筋トレグッズ”を紹介します。



皆さん、背筋鍛えていますか?

背筋を鍛えるといろんなメリットがあります。

ですが自宅で背筋って鍛えにくいですよね?

「自宅で気軽に背筋が鍛えられる筋トレグッズがないかな?」と探したところ、こちらがおすすめ!


この記事では『ドア懸垂』のレビューをします。

自宅で背筋を鍛えたいなと考えている方はぜひ参考にして下さい。

筋トレで背筋を鍛えるメリット


筋トレで背筋を鍛えるメリットはこんな感じです。

 

・基礎代謝が上がる

・姿勢が良くなる

・くびれが作れる

 


それでは一つずつ見ていきましょう。

⬆︎目次に戻る

基礎代謝が上がる

筋トレで背筋を鍛えるメリットの一つ目は“基礎代謝が上がること“です。



背筋を鍛えることで背中の広背筋という筋肉が刺激されます。

広背筋は人間の体の中でも大きい筋肉です。



筋トレをすれば基本的に基礎代謝は上がりますが、背筋だと基礎代謝が大幅に上がります。

基礎代謝が上がると脂肪の燃焼率が良くなりますよ。

⬆︎目次に戻る

姿勢が良くなる

筋トレで背筋を鍛えるメリットの二つ目は“姿勢が良くなること“です。



デスクワークなどが多いとついつい猫背になりがちです。

猫背の正体は背筋が腹筋より弱いことです。



背筋を鍛えることで、シャキッとした姿勢になれますよ。

⬆︎目次に戻る

くびれが作れる

筋トレで背筋を鍛えるメリットの三つ目は“くびれが作れること“です。



背筋を鍛えると広背筋が刺激されます。

広背筋は腰回りに近いところにあり、鍛えるとくびれが作れます。



腹筋だけでなく背筋も鍛えてくびれを作りましょう。

⬆︎目次に戻る

自宅で背筋を鍛えるなら『ドア懸垂』

自宅で背筋を鍛えるのなら『ドア懸垂』がおすすめです。





背筋を鍛える筋トレグッズはたくさんあります。

突っ張り棒タイプとかぶら下がり健康器など・・・

懸垂器具は安全性がかなり重要です。

とは言っても、ジムで置いているような器具は大きすぎて自宅には置けません。

でもこの『ドア懸垂』はスペースを取らず、安全性にも優れたアイテムです。

それがこちら・・・





ドアに取り付けてみました。

現在僕の体重は65キロありますがそれでもしっかり支えてくれます。

最大重量は130キロまでです。

いくつか購入するときの注意点があります。

・ドア開口部の幅は55〜90㎝以上

・ドア上部の段差は1.5㎝以上

 

これさえ注意すれば自宅で簡単に背筋を鍛えることができます。

ぜひ試してみて下さい。

⬆︎目次に戻る

『ドア懸垂』でいろんなトレーニングをしよう

『ドア懸垂』は背筋だけでなく、いろんな筋肉を鍛えることができます。

上の写真の通りにやれば、背筋の他に

上腕三頭筋、腹筋、胸筋が鍛えることができます。

多用途的に使えるのでおすすめです。

⬆︎目次に戻る

まとめ

いかがでしたでしょうか?

”自宅で簡単に背筋を鍛えるのにおすすめの筋トレグッズ”を紹介しました。




ジムは器材はたくさんありますが費用がかかります。

自宅で気軽にやりたい人には今回紹介した筋トレグッズがおすすめです。

ぜひ一度試してみて下さい。

理想の体型目指して頑張りましょう!





こちらの記事も参考にどうぞ

自宅で使える筋トレグッズを紹介しています。

【筋トレ】筋トレに自重トレーニングをおすすめする理由




ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

この記事が皆さんの役に立つことを祈っています。

⬆︎目次に戻る

筋トレに関連する記事一覧

【ダイエット】足痩せしたいなら自転車に乗ろう!効果的な自転車ダイエットのやり方!

【ダイエット】ジムは行く意味がない?痩せたいなら自宅トレーニングをしよう!

【筋トレ】筋トレ初心者が自宅でできるメニューと続けるコツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


プロフィール

プロフィール

ともブログのともです。
京都府出身で25歳のブロガー
歌うこと、食べることが大好きです!
僕が経験したことを皆さんと共有したいためにブログを始めました。
ダイエット、おすすめ紹介、コーヒー、ミニマリストなどについての記事を書いています。

▼ 詳しいプロフィール
「とものプロフィール」