【紹介】僕が読書にKindle paperwhiteをおすすめする理由

皆さんこんにちは。

ともブログのとも(@fQTewfqCwUqyNjG)です。


皆さんは本を読むのに紙か電子書籍どちらを使っていますか?

それぞれに利点がありますが、僕は電子書籍をおすすめします。

いろいろ理由がありますが、一番はものが増えないことです。




紙だと数が増えると、片付けるのが面倒です。

電子書籍だと本体1台で収まるので、家が散らかりにくくなります。

電子書籍はいろいろな機種がありますが僕がおすすめするのは

『Kindle paperwhite』です!

今回は『Kindle paperwhite』のメリットとデメリットについて書きたいと思います。

Kindle paperwhiteのメリット

持ち運びが便利

Kindle paperwhiteのメリット1つ目は持ち運びが便利なことです。

本体の重さが200グラムで非常に軽いため、持ち運びが便利です。

iPadを持っているような感覚です。

本体1台で済むため、余計な荷物は増えません。

通勤・通学におすすめです。

⬆︎目次に戻る

目に優しい

Kindle paperwhiteのメリット2つ目は目に優しいことです。

僕らが使っているようなスマホやパソコンは目に向けて光を当てるバックライト方式です。

かわってKindle paperwhiteは、直接目を照らさないフロントライト方式です。

文字サイズも8種類あり、明るさも調節できるので目に優しいです。

寝る前にも電子書籍で読書が楽しめますよ!

⬆︎目次に戻る

防水機能あり

Kindle paperwhiteのメリット3つ目は防水機能付きなことです。

最近お風呂で半身浴しながら読書をすることが流行りです。

紙媒体だとすぐに湿気を吸い、劣化するのではありませんか?

そこでおすすめなのがKindle paperwhite!

Kindle paperwhiteの防水機能は水深2メートルまで最大60分耐えられます

詳しくはこちら

⬆︎目次に戻る

様々なカテゴリーに対応

Kindle paperwhiteのメリット3つ目は様々なカテゴリーに対応していることです。

Kindleストアでは700万冊以上の品揃えが用意されています。

マンガ・雑誌・洋書など様々です。

ただ、カラーはなくグレー表示です。

⬆︎目次に戻る

Kindle paperwhiteのデメリット

本のダウンロードに苦労

Kindle paperwhiteのデメリット1つ目は本のダウンロードに苦労することです。

購入時にデータ回線を4GとWifiが選択できます

僕はWifiを選択し、家のモバイルWifiでダウンロードしています。

しかし、モバイルWifiであるためかダウンロードが遅いです。

4Gについてはわかりません

⬆︎目次に戻る

動作が少し遅い

Kindle paperwhiteのデメリット2つ目は動作が少し遅いことです。

特に顕著なのはページをめくる時です。

次のページに行く時、0.5秒くらいかかります。

また、次メージのつもりが逆ページになっている時があるのでストレスを感じます。

僕がモバイルWifiを使っているからでしょうか・・・

⬆︎目次に戻る

購入するときの注意点

広告はあり?なし?

購入する際に広告ありかなしが選択できます。

広告なしにすると値段が少し高くなります。

しかし、僕は広告なしをおすすめします。

広告がないため読書に集中できるからです。

YouTubeの広告のように考えてもらえばいいです。

⬆︎目次に戻る

データ容量

データ容量に32Gと8Gが選択できます

32Gは15980円でマンガなら約650冊

8Gは13980円でマンガなら約650冊保存できます。

僕は32Gをおすすめします。

⬆︎目次に戻る

保証プラン

Kindle paperwhiteを買うなら保証プランをつけることをおすすめします。

保証プランは買ってから2年か3年で偶発的に起きた事故でKindle paperwhiteが壊れた時、無料で取り替えてくれます。

長時間使っているとバッテリーの劣化が目立ちます。

バッテリーの劣化についても保証しています。

また、購入時につけ忘れた場合でも購入から30以内なら付け加えることができます。

⬆︎目次に戻る

こんなものもおすすめ

カバーをつけると持ちやすさが全然違います。

また、直立スタンドがあり、3段階に変えられます。

上からの画

全体の画

⬆︎目次に戻る

まとめ

いかがでしたでしょうか?

Kindle paperwhiteについて書きました。

僕がKindle paperwhiteを買うと決意したのは本の持ち運びやすさ収納時の楽さです。

本を多く読む人にとっておすすめです。

もちろん紙の本にも電子書籍にはない魅力があります。

ぜひ一度試してみてください。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

この記事が皆さんの役に立てることを祈っています。

⬆︎目次に戻る

家電に関連する記事一覧

【ガジェット】僕はiPhoneの充電器には純正のものしか使いません!

Hikakinオススメ! TaoTronics LEDデスクライトレビュー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


プロフィール

プロフィール

ともブログのともです。
京都府出身で25歳のブロガー
歌うこと、食べることが大好きです!
僕が経験したことを皆さんと共有したいためにブログを始めました。
ダイエット、おすすめ紹介、コーヒー、ミニマリストなどについての記事を書いています。

▼ 詳しいプロフィール
「とものプロフィール」