【ダイエット】この食べ物は気をつけよう!太りやすい食べ物 7選

皆さんこんにちは。

ともブログのとも(@fQTewfqCwUqyNjG)です。

悩んでいる人

ダイエット始めたけど、避けるべき食べ物ってなんだろ〜。太りやすい食べ物を教えて!



こんな疑問に答えます。

 

✅この記事の内容

・太りやすい食べ物を選ぶ基準

・太りやすい人の食べ方

・太りやすい食べ物 7選

 


今回は“太りやすい食べ物 7選“を紹介します。


皆さんダイエット捗っていますか?


「ダイエットはじめたけど、何を食べないようにすればいいの?」「痩せにくい体型を作りたい」

なんて悩みを抱えている人はいるのではないでしょうか?



せっかくダイエットしているのに太ったら、もったいないですよね?

この記事では、太りやすい食べ物について紹介しています。



ダイエット始めたばかりの人で「何を食べなければいいかわからない」人なんかに参考にしてもらえると嬉しいです。

では、見ていきましょう!

太りやすい食べ物を選ぶ基準

”太りやすい食べ物を選ぶ基準”はこちら・・・

・油脂類

・炭水化物

 

ではひとつずつみていきましょう!

⬆︎目次に戻る

太りやすい食べ物:油脂類

太りやすい食べ物に“油脂類“を選んだ理由は「少量で高カロリー」だからです。

炭水化物やタンパク質は1グラムで4キロカロリーです。

しかし、脂質は1グラムで9キロカロリーです。


つまり、脂質は炭水化物やタンパク質の2倍のカロリーを摂取することになります。

でも、脂質の中にもいいものがあります。

それがこちら・・・

良質な脂質:ナッツ、青魚、オリーブオイルなど

悪質な脂質:マーガリン、スナック菓子など

 

脂質はなにも全て悪いものではありません。

良質な脂質を摂取しましょう!

⬆︎目次に戻る

太りやすい食べ物:炭水化物

太りやすい食べ物に“炭水化物“を選んだ理由は「GI値」です。

炭水化物は1グラム4キロカロリーと少ないです。

でも、問題はカロリーではありません!


「GI値」とは血糖値を上昇させる速さのことです。

そしてその「GI値」は炭水化物に多く含まれています。

「GI値」が急激に上昇すると脂肪がつきやすくなります。




そこで意識してほしいのが「低GI値」です。

「低GI値」の食材は・・・

「低GI値」の食品:オートミール、そば、大豆食品、ライ麦パン、春雨など

なので「低GI値」を意識した食事をしましょう!

⬆︎目次に戻る

太りやすい人の食べ方


太りやすい人にはある特徴があります。

それがこちら・・・

 

・食べるスピードが早い

・炭水化物から食べる

 


それでは一つずつ見ていきましょう。

⬆︎目次に戻る

食べるスピードが早い

太りやすい人の食べ方の一つ目は“食べるスピードが早いこと“です。



食べ始めから15分後くらいに満腹感が出てきます。

食べるスピードが早いと満腹感が出る前に食べ終えてしまい、過食の原因になります。

また、食べるスピードが早いと血糖値がキュ上昇し、太りやすくなってしまいます。

⬆︎目次に戻る

炭水化物から食べる

太りやすい人の食べ方の二つ目は“炭水化物から食べること“です。



空腹状態で炭水化物から食べると血糖値が急上昇し、太りやすい体になります。


食事は食物繊維が豊富な野菜から食べると血糖値の急上昇を抑えられます。

⬆︎目次に戻る

太りやすい食べ物 7選

太りやすい食べ物①カレーライス

引用:Wikipedia

太りやすい食べ物として”カレーライス”があります。

一見”カレーライス”はスパイスが使われて体にいい食べ物思われますが、それは違います。

確かにスパイスが入っているので体に良い影響を与えます。


しかし、”カレーライス”のルーには小麦粉が使われています。

これが太る原因です!

このルーにご飯がくると高カロリーを摂取することになります。

⬆︎目次に戻る

太りやすい食べ物②ケーキ

引用:Wikipedia

太りやすい食べ物として”ケーキ”があります。

普段のおやつや誕生日などの祝事に食べられる”ケーキ”。

しかし、”ケーキ”には脂肪分の高いクリームが多く使われています。

これが太る原因です。

参考に”ショートケーキ”と”チョコレートケーキ”のカロリーをのせておきます。

ショートケーキ(1ピース):約340キロカロリー

チョコレートケーキ(1ピース):約360キロカロリー

 




最近では、低糖質のケーキもあるそうですね。

コンビニでも販売されているので気になる人はチェックしてみて下さい。

低糖質ケーキなら「ISUPREME」

⬆︎目次に戻る

太りやすい食べ物③ラーメン

引用:Wikipedia

太りやすい食べ物として”ラーメン”があります。

”ラーメン”の麺は炭水化物である小麦粉でできています。

そして、動物性油脂で作られたスープ。

太りやすい食べ物として代表的な1品です!




お酒を飲んだ後のシメによく”ラーメン”を食べられると思いますが、

それは太りやすい体を作る原因になってしまいます。

スープを全部飲むこともカロリーを多く摂取してしまうので要注意です!

⬆︎目次に戻る

太りやすい食べ物④ポテトチップス

引用:Wikipedia

太りやすい食べ物として”ポテトチップス”があります。

”ポテトチップス”はジャガイモと油でできています。


ジャガイモは野菜の中でも炭水化物が多いです。

ジャガイモのみならダイエットにおすすめですが、

脂質が多い油と組み合わせると少しでも高カロリーになってしまいます。

まさに悪魔的な食べ物!

⬆︎目次に戻る

太りやすい食べ物⑤ピザ

引用:Wikipedia

太りやすい食べ物として”ピザ”があります。

皆さんはなぜ”ピザ”が好きなのですか?

多くの人はトロトロしたチーズやほどよい塩がきいたサラミやベーコンが理由だからと思います。

”ピザ”は非常に多く脂質が使われています。

1ピース食べるだけでも太りやすくなります。

⬆︎目次に戻る

太りやすい食べ物⑥オムライス

引用:Wikipedia

太りやすい食べ物に”オムライス”があります。

チキンライスにふわとろの卵が包まれた”オムライス”は老若男女に人気です。

しかし、ケチャップで味付けされたチキンライスは白米と比べて高カロリーです。

また、”オムライス”の上にかかっているソースにも注意が必要です。


ケチャップとデミグラスソースがかかったオムライスのカロリーをのせておきます。

参考にどうぞ!

オムライス(デミグラスソース):約850キロカロリー

オムライス(ケチャップ):約700キロカロリー

 

⬆︎目次に戻る

太りやすい食べ物⑦唐揚げ

引用:Wikipedia

太りやすい食べ物として”唐揚げ”があります。

”唐揚げ”は鶏肉の中でも脂質の多いもも肉が使われています。

そしてそれを油でカラッと揚げると、太る食べ物の完成です!


”唐揚げ”は1つ100キロカロリー近くあります。

これを数個食べるだけで高カロリーを摂取してしまいます。

トッピングとしてマヨネーズなんかもありますが、あれも罠です!

⬆︎目次に戻る

まとめ

いかがでしたでしょうか?

”太りやすい食べ物 7選”を紹介しました。

今回紹介したものは太りやすい食べ物として代表的なものです。


世の中には太りやすい食べ物がまだまだたくさん存在します。

食事する前に「これは高カロリーかな?」と疑うことで”太りにくい体”になると僕は思います。

つまり、自分で情報収集することが大切です!

理想の体型目指して頑張りましょう。


ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

この記事が皆さんの役に立つことを祈っています。

⬆︎目次に戻る

食事に関連する記事一覧

太ってる人でも簡単に痩せられる?痩せるためには食生活を改善しよう!【ダイエット】

【減量中の方必見】ダイエット中に食べ過ぎたときの対処法

【痩せる】絶対に減量できる!最強の朝ごはん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


プロフィール

プロフィール

ともブログのともです。
京都府出身で25歳のブロガー
歌うこと、食べることが大好きです!
僕が経験したことを皆さんと共有したいためにブログを始めました。
ダイエット、おすすめ紹介、コーヒー、ミニマリストなどについての記事を書いています。

▼ 詳しいプロフィール
「とものプロフィール」