ダイエットしているのにお菓子がやめられない!お菓子をやめる方法

皆さんこんにちは。

ともブログのともです。

ダイエットしているのにお菓子がやめられない〜」なんて悩みがある人いませんか?

せっかく運動したのにお菓子なんか食べたら水の泡です!

僕も筋トレを始まる前はお菓子をバクバク食べていました。

しかし、現在はお菓子を食べなくなりました。

食べたとしても週1くらいです。

今回は僕が行ったお菓子をやめる方法を3つ紹介します。

お菓子をやめらないと思う方はぜひ読んでください。

栄養学を学ぶ

お菓子をやめる方法の1つ目は栄養学について学ぶことです。

僕は筋トレを始めたことがキッカケで栄養について勉強するようになりました。

栄養学を学ぶことで今まで自分が食べていたお菓子がどれだけ体に害であったか痛感しました。

栄養学を学ぶといってもガッツリやる必要はありません!

この食材はダメだと自分に必要な食べ物の仕分けができれば十分です。

知識は力なりですよ!

⬆︎目次に戻る

食事を分ける

お菓子をやめる方法の2つ目は食事を分けることです。

実はお菓子をすぐにやめれたわけではありません。

皆さんがお菓子を食べる時ってどんな状況ですか?

おそらくお腹が空いている時が大半だと思います。

なので僕は、1食分の食事を分けて食べるようにしました。

1日3食が5食ぐらいに設定しました。

食事を分けると空腹時間がなくなり、自然とお菓子に手がのびなくなりました。

お菓子を食べない習慣を少しずつ体に染み込ませていくことで”お菓子依存”から脱出することができました。

⬆︎目次に戻る

逆の発想

お菓子をやめる方法の3つ目は逆の発想を考えるです。

逆の発想とはもしお菓子を食べたなら、明日もお菓子を同じ時間に同じお菓子を食べなければいけないことです。

人間は「〜をしなさい!」と命令されると嫌悪感を抱きます。

たとえば、親に「宿題をしろ!」と言われたらしたくありません。

その原理と同じです。

これは特殊なやり方なので万人に使えるかわかりません。

ですが、一度試しにやってみてください!

案外効果がありかもしれませんよ。

⬆︎目次に戻る

まとめ

いかがでしたでしょうか?

僕が実践したお菓子をやめる方法を紹介しました。

お菓子をやめるって難しいですよね?

頭ではわかっているに食べてしまいます。

無理せず、自分ができることをやってください。

僕も完全にお菓子を絶ったわけではありません!

ただ、お菓子を食べる量を減らせば、体の調子はよくなることは自信を持って言えます!

自分の理想の体型になるために頑張りましょう!

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

この記事が皆さんの役に立てることを祈っています。

⬆︎目次に戻る

食事に関連する記事一覧

食生活改善でマインドが変わる?食生活の改善効果

【ダイエット】筋トレや有酸素運動をしても痩せない原因は食事だった!

【ダイエット】ファスティングの簡単なやり方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


プロフィール

プロフィール

ともブログのともです。
京都府出身で25歳のブロガー
歌うこと、食べることが大好きです!
僕が経験したことを皆さんと共有したいためにブログを始めました。
ダイエット、おすすめ紹介、コーヒー、ミニマリストなどについての記事を書いています。

▼ 詳しいプロフィール
「とものプロフィール」