これさえあればOK!100均で買えるおすすめのコーヒー豆保存容器

皆さんこんにちは。

ともブログのとも(@fQTewfqCwUqyNjG)です。

悩んでいる人

コーヒー豆用の保存容器を買おうと考えているけど、どれが良いかわかりません!安くて高性能のコーヒー豆保存容器を教えて欲しい。



こんな疑問に答えます。

 

✅この記事の内容

・コーヒー豆の正しい保存方法

・コーヒー豆の悪い保存方法

・コーヒー豆の保存容器の選び方

・100均で買えるおすすめのコーヒー豆保存容器

 



今回は100均で買えるおすすめのコーヒー豆保存容器について紹介します。



皆さんはコーヒー豆の保存容器は何を使っていますか?



僕は100均のコーヒー豆の保存容器を使っています。

100均っていろんなものが売っていて便利ですね。



コーヒー豆は正しく保管しないと味が悪くなってしまいます。



この記事ではコーヒー豆の正しい保存方法についても紹介しています。

「コーヒー豆の保存容器をどうしようかな?」と悩んでいる方、ぜひ参考にしてみてください!

コーヒー豆の正しい保存方法


コーヒー豆の正しい保存方法は“密閉された容器で冷凍庫保管すること“です。



コーヒー豆を保存することに必要な要素は「温度」「遮光性」「密閉性」です。



密閉された容器で冷凍庫保管するとコーヒー豆の鮮度を保つことができます。

冷凍庫で保管していたコーヒー豆を使う時は常温に戻してから淹れると美味しく飲めますよ!

⬆︎目次に戻る

コーヒー豆の悪い保存方法


コーヒー豆の悪い保存方法は以下の通りです。

 

・ポリエチレン製のもので保管する

・直射日光や暖かい場所で保管する

 


ではひとつずつ見ていきましょう!

⬆︎目次に戻る

ポリエチレン製のもので保管する

コーヒー豆の悪い保存方法の1つ目は“ポリエチレン製のもので保管すること“です。



ポリエチレン製というとジップロックなどです。



ポリエチレン製は素材的に空気を通すようにできています。

コーヒー豆の保存に重要なのは密閉することです。



ポリエチレン製のもので保管するのはやめましょう。

⬆︎目次に戻る

直射日光や暖かい場所で保管する

コーヒー豆の悪い保存方法の2つ目は“直射日光や暖かい場所で保管すること“です。


直射日光や暖かい場所で保管するとコーヒー豆の品質が温度により劣化します。


直射日光や暖かい場所で保管するのはやめましょう。

⬆︎目次に戻る

コーヒー豆の保存容器の選び方


コーヒー豆の保存容器の選ぶポイントは以下の3つです。

 

・密閉性

・遮光性

・保温性

 


コーヒー豆の保存容器はいろいろありますが、この3つを抑えておけば大丈夫です。

それでは見ていきましょう!

⬆︎目次に戻る

密閉性

コーヒー豆の保存容器を選ぶポイントの1つ目は“密閉性“です。



密閉性を重視する理由は「温度」と「酸素」です。



適切な「温度」と「酸素」で保管しないとコーヒー豆が劣化します。

コーヒー豆の保存容器を選ぶ際は“密閉性“を重視しましょう。

⬆︎目次に戻る

遮光性

コーヒー豆の保存容器を選ぶポイントの2つ目は“遮光性“です。



遮光性はコーヒー豆を劣化させる原因になります。

コーヒー豆の保存容器を選ぶ際はガラスやプラスチックのような透けているものは避けましょう。

⬆︎目次に戻る

保温性

コーヒー豆の保存容器を選ぶポイントの3つ目は“保温性“です。



温度もコーヒー豆を劣化させる原因になります。

温度を一定に保つことがコーヒー豆を長持ちさせるコツです。



コーヒー豆の保存容器は熱を伝えにくいものを選びましょう。

⬆︎目次に戻る

僕が使っているコーヒー豆の保存容器

僕が使っているコーヒー豆の保存容器は“ダイソー“です。

値段は200円くらいでした。

こんな感じです。

 

量は250グラムくらい入りました。

結構大容量なのでおすすめです。

僕が気に入っているのはスプーンが付属されていたことです。

さすがダイソー!

気配り上手です。

⬆︎目次に戻る

僕が欲しいコーヒー豆の保存容器


僕が欲しいコーヒー豆の保存容器は”HOKEKI 気密コーヒーキャニスター”です。


真空製なので長時間のコーヒー豆や粉の保存を可能にしてくれます。

また、無料で計量スプーンが付いてくるので欲しい一品です!



デザインもよくインテリアにも向いています。



保存容器にしては値段が少し高いところが難点です。

余裕のある方はぜひ検討してみてください。

⬆︎目次に戻る

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は100均で買えるおすすめのコーヒー豆や粉の保存容器を紹介しました。


100均はコスパ最高なのでおすすめです。

ぜひ参考にしてみてください。



ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

この記事が皆さんの役に立てることを祈っています。

⬆︎目次に戻る

コーヒーに関連する記事一覧

コーヒー豆の細かさで味が変わる?コーヒー豆の挽き方

【簡単】お家で作れる!ドリップコーヒーを使ったカフェラテの作り方

【簡単】ドリップコーヒーを使ったカフェオレの作り方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


プロフィール

プロフィール

ともブログのともです。
京都府出身で25歳のブロガー
歌うこと、食べることが大好きです!
僕が経験したことを皆さんと共有したいためにブログを始めました。
ダイエット、おすすめ紹介、コーヒー、ミニマリストなどについての記事を書いています。

▼ 詳しいプロフィール
「とものプロフィール」