安くて美味い!おすすめのノンカフェインインスタントコーヒー2つ【Amazon】

皆さんこんにちは。

ともブログのとも(@fQTewfqCwUqyNjG)です。

悩んでいる人

妊娠中や授乳中でも飲めて、Amazonで買えるノンカフェインインスタントコーヒーが知りたい。



こんな疑問に答えます。

 

✅この記事の内容

・ノンカフェインコーヒーとは・・・

・ノンカフェインコーヒーが向いている人

・ノンカフェインコーヒーの選び方

・おすすめのノンカフェインインスタントコーヒー

 


今回はおすすめのノンカフェインインスタントコーヒーを2つ紹介します。



カフェインを抜いたコーヒー、その名をノンカフェインコーヒー。

妊娠中や授乳中でも飲めることで注目を集めています。


僕はコーヒーが好きでよく飲みます。

でもカフェインの取りすぎで、睡眠が浅くなったり、体がだるくなったりしました。



そこでノンカフェインのコーヒーを取り入れてみようと考えて飲み始めました。

ノンカフェインコーヒーってまずいイメージがありましたが、普通に美味しいです!



この記事ではおすすめのノンカフェインインスタントコーヒーを2つ紹介します。

ノンカフェインコーヒーでどれを飲もうかと迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

ノンカフェインコーヒーとは・・・


ノンカフェインコーヒーとはカフェインが含まれていないコーヒーです。



ノンカフェインコーヒーは妊娠中や授乳中などの方でカフェインを抑えたい方に飲まれています。

ノンカフェインコーヒーといってもいろいろありますよね?


たとえば「カフェインレス」「デカフェ」「ノンカフェイン」などです。

違いはこんな感じです。

 

「カフェインレス」:カフェインを90%以上を取り除いたもの

「デカフェ」:カフェインが含まれている飲み物からカフェインを取り除いたもの

「ノンカフェイン」:カフェインが全く含まれていないもの

 


要するにカフェインが含まれていないもののことですね!

⬆︎目次に戻る

ノンカフェインコーヒーはこんな人におすすめ


ノンカフェインコーヒーはこんな人におすすめです。

 

・妊娠中や授乳中の方

・カフェインを抑えたい方

・ダイエットしている方

 


ではひとつずつ見てみましょう。

⬆︎目次に戻る

妊娠中や授乳中の方

ノンカフェインコーヒーは“妊娠中や授乳中の方“におすすめです。



妊娠中や授乳中の方はカフェインを控えた方がいいです。

なぜなら、カフェインを摂取すると母体や赤ちゃんに悪影響を与えてしまうからです。



妊娠中や授乳中の方はカフェインが入ったコーヒーは控えましょう

⬆︎目次に戻る

カフェインを抑えたい方

ノンカフェインコーヒーは“カフェインを抑えたい方“におすすめです。



カフェインを取ることではメリットもあればデメリットもあります。

カフェインを取りすぎでしまうと胃や不眠に悩まされることはありませんか?

僕もコーヒーが好きで1日5杯くらい飲んだら、胃が痛くなりました。



カフェインを断ちつつ、コーヒーを味わいたいならノンカフェインコーヒーがピッタリです。

⬆︎目次に戻る

ダイエットしている方

ノンカフェインコーヒーは“ダイエットしている方“におすすめです。



カフェインがないからダイエット効果がないと思われがちですが、実は違います!

ノンカフェインコーヒーは脂肪燃焼効果があることが最近の研究からわかっているそうです。



ノンカフェインコーヒーはダイエッターにおすすめです。

⬆︎目次に戻る

ノンカフェインコーヒーの選び方


美味しいノンカフェインコーヒーを飲むには選び方があります。



ノンカフェインコーヒーの選び方はこんな感じです。

 

・好きな味を選ぶ

・カフェインの除去方法をチェック

・タイプで選ぶ

 



ではひとつずつ見てみましょう!

⬆︎目次に戻る

好きな味を選ぶ

ノンカフェインコーヒーの選び方の一つ目は“好きな味を選ぶこと“です。



コーヒーの味は「香り」「酸味」「コク」「苦味」で決まります。

商品の表記に「深いコク」とか「強い味わい」とかを見たことはありませんか?



商品の表記をチェックし、自分の好きな味を選ぶと目当てのものに出会えます。

⬆︎目次に戻る

カフェインの除去方法をチェック

ノンカフェインコーヒーの選び方の二つ目は“カフェインの除去方法をチェックすること“です。



カフェインの除去方法はこんな感じです。

 

1 水抽出法

コーヒー豆を焙煎する前の生豆を水に浸して、カフェインを除去する方法。

香りや味が抜けやすいことが特徴。

2 二酸化炭素抽出法

コーヒー豆を焙煎する前の生豆を高圧の二酸化炭素で抽出して、カフェインを除去する方法。

香りや味が抜けにくいことが特徴。

 



カフェインの除去方法は商品の表記に書かれていないことがあるのでWebサイトなどでチェックすることがおすすめです。

⬆︎目次に戻る

タイプで選ぶ

ノンカフェインコーヒーの選び方の三つ目は“タイプで選ぶこと“です。


ノンカフェインコーヒーの種類は「ペットボトル」「スティック」「インスタント」「ドリップ」「豆」の5種類あります。

こんなシチュエーションで飲み分けるのがいいですよ!

 

時間がない、ラクしたい方

→「ペットボトル」「スティック」「インスタント」


時間がある、こだわりがある方

→「ドリップ」「豆」

 



ノンカフェインコーヒーのタイプで選ぶことで自分に合ったものに出会えます。

⬆︎目次に戻る

おすすめのノンカフェインインスタントコーヒー2つ

マウントハーゲン オーガニック フェアトレード


おすすめのノンカフェインインスタントコーヒーの一つ目は「マウントハーゲン オーガニック フェアトレード」です。



「マウントハーゲン オーガニック フェアトレード」は二酸化炭素抽出法でカフェインを抽出しています。

つまり、味や香りが抜けにくいです。



実際に飲んでみると、普通に美味しいです。

カフェインレスとは思えないほどコーヒーの味が残っていました。

⬆︎目次に戻る

ネスカフェ ゴールドブレンド

おすすめのノンカフェインインスタントコーヒーの二つ目は「ネスカフェ ゴールドブレンド」です。



「ネスカフェ ゴールドブレンド」は水抽出法でカフェインを除去しています。

水抽出法は味や香りが抜けやすく、実際に飲んでみるとコーヒーの味が感じにくいです。

しかし、お湯の量を少し少なくするとコーヒー感が目立ってきます。



濃い目が好きな方はお湯を少なめに入れることがおすすめです。

⬆︎目次に戻る

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はおすすめのノンカフェインインスタントコーヒーを2つ紹介しました。



ノンカフェインコーヒーはカフェインを断ちつつ、コーヒーを飲みたい方におすすめです。

いまではいろんな種類のノンカフェインコーヒーがあります。

この記事を参考に自分に合ったノンカフェインコーヒーを探してみてください。



美味しいノンカフェインコーヒーがあれば、また紹介します。

皆さんも「これおすすめ!」などコメント等で教えてくださると嬉しいです!



ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

この記事が皆さんの役に立つことを祈っています。



いつも応援ありがとうございます!

ブログ村⬇︎

ブログランキング・にほんブログ村へ


⬆︎目次に戻る

コーヒーに関連する記事一覧

【簡単】お家で作れる!ドリップコーヒーを使ったカフェラテの作り方

【簡単】ドリップコーヒーを使ったカフェオレの作り方

100均で買える?僕が使っているおすすめのコーヒー豆の保存容器

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


プロフィール

プロフィール

ともブログのともです。
京都府出身で25歳のブロガー
歌うこと、食べることが大好きです!
僕が経験したことを皆さんと共有したいためにブログを始めました。
ダイエット、おすすめ紹介、コーヒー、ミニマリストなどについての記事を書いています。

▼ 詳しいプロフィール
「とものプロフィール」