【書評vol28】『驚くほどシンプルで一生使える投資の極意』から学ぶ投資とは?


皆さんこんにちは。

ともブログのとも(@fQTewfqCwUqyNjG)です。


今回紹介する1冊はこちら・・・

『驚くほどシンプルで一生使える投資の極意』加藤 航介

引用:Amazon



本書は加藤 航介さんが書かれたもので、「人生と社会を豊かで幸せにする投資の本質」についてわかりやすくまとめられたものです。


投資をしていく上で”本当に大切なこと”を学ぶことができます。


「お金を増やしたい」や「ストレスなくお金を貯めたい」と考えている方にピッタリの1冊です。


今回は『驚くほどシンプルで一生使える投資の極意』の書評をします。


『驚くほどシンプルで一生使える投資の極意』について少しでも興味がある方はぜひ読んでみてください!


では、書評します!

『驚くほどシンプルで一生使える投資の極意』の基本情報


『驚くほどシンプルで一生使える投資の極意』の基本情報はこんな感じです。

 

書名 『驚くほどシンプルで一生使える投資の極意』

著者 加藤航介

出版月日 2020年6月26日

出版社 東洋経済新報社

定価 1595円

ページ数 264ページ

 



⬆︎目次に戻る

『驚くほどシンプルで一生使える投資の極意』の著者 加藤航介さんとは?


『驚くほどシンプルで一生使える投資の極意』の著者である加藤 航介さんとはこんな方です。

 

加藤航介さんとは・・・

世界有数の独立系資産運用グループであるインベスコ・アセット・マネジメント株式会社 グローバル資産形成研究所 所長。

米国コロンビア大学MBA修了(経営学修士)。米国公認会計士。ファイナンシャルプランナーなどの資格を持つ。

大学卒業後、大手日系資産運用会社にて日本株式アナリストとしてキャリアをスタート。

世界株式アナリスト、世界株式ファンドのファンドマネージャー、プロジェクトマネージャーなどに従事する。

−Amazonより引用−

 



⬆︎目次に戻る

『驚くほどシンプルで一生使える投資の極意』はこんな人におすすめ


『驚くほどシンプルで一生使える投資の極意』はこんな人におすすめです。

 

こんな人におすすめ

・投資初心者

・お金の勉強がしたい人

 



本書は投資を始める人にとっての入門書であり、わかりやすく投資について解説されています。


いろいろ投資関連の本を読んできたがいまいち理解できていない方に「投資の本質」について教えてくれます。



⬆︎目次に戻る

『驚くほどシンプルで一生使える投資の極意』で学んだこと


『驚くほどシンプルで一生使える投資の極意』を読んで「なるほどな〜」と思った点を3つ紹介します。

それがこちら・・・

 

・投資とは世の中を豊かにさせる種

・人的資産という考え方

・金融資産より人的資産から運用する

 



⬆︎目次に戻る

投資とは世の中を豊かにさせる種

本書は“投資とは“について以下のように解説しています。

 

投資とは世の中の豊かさの種

〈投資による変化〉

投資→成長→豊かさ

 



なぜそう言えるのか?


身近な例として子供で説明します。


子供に毎日ご飯を食べさせて、学校へ通わし、そこでいろんなことを学びます。


そうしていると子供は少しずつ成長します。


買い物をすることができ、字を書くことができ、速く走れるようになるなど。


時間はかかるけど“将来の豊かさ“に向かって成長していきます。


子供の成長はまさに投資→成長→豊かさになっているのです。


これが投資の流れです。

⬆︎目次に戻る

健康な人は1億円以上のお金持ち

「人的資産とはいま持っている資産ではなく、これから得る資産のこと」と本書は説明しています。


例えば、22歳の人が年収500万(平均年収)で40年働くと、2億円くらいになります。


これでもすごい金額ですが、英語などのスキルを身につけることでさらに収入を増やすことも可能です。


これも“自己投資“という投資のひとつです。


しかし、これは健康な人に限って言えることです。


健康でなければこれほどの資産を生み出すことはできません。


勉強してスキルを身につけることもいいですが、一番の自己投資は“健康“ではないでしょうか?

⬆︎目次に戻る

金融資産より人的資産から運用する

「金融資産より人的資産を運用する方が遥かに効率がいい」と本書は説明しています。


例えば、Aさんの人的資産が1億5000万円あるとします。


Aさんは自己投資として英語の勉強をします。


自己投資をした結果、給料が10%引き上がりました。


これによりAさんの人的資産は10%アップの1億6500万円になります。


このように自己投資をすることでその人の人的資産を膨らませることができます。


貯金で1500万円増やすのと、自己投資で増やすのと、どちらの方が効率がいいか明白ですよね。


安易に金融投資でお金儲けをするのではなく、自分に正しく自己投資をして人的資産を増やしていく方がはるかに確実です。



⬆︎目次に戻る

『驚くほどシンプルで一生使える投資の極意』を読んだ感想

「投資の本質」について学ぶことができました。


今まで投資は株を買って、それを売るという認識でした。


しかし、本書を読むことで投資とは世の中を豊かにする種であり、”投資→成長→豊かさ”の循環だということを学びました。


投資により、人が幸せになったり、世の中が豊かになるように投資は人と社会でできています。


今まで投資は「怖い」という印象でしたが、本書を読んだことで「希望」という印象に変わりました。



⬆︎目次に戻る

読書するならKindle Unlimitedがおすすめ


読書するなら、Kindle Unlimitedがおすすめです。

 

Kindle Unlimitedとは

・月額980円で200万冊以上が読み放題。

・スマホやPC、タブレットなどで利用できる。

・小説、ビジネス書、雑誌、洋書、マンガなどジャンルが豊富。

 



初めて利用する方は30日間の無料体験ができます。


気になったらぜひ試してみてください!

⬆︎目次に戻る

まとめ

いかがでしたでしょうか?


今回は『驚くほどシンプルで一生使える投資の極意』の書評をしました。


『驚くほどシンプルで一生使える投資の極意』で学んだことについてまとめると・・・

 

・投資をすることで世の中が豊かになる

・最強の投資は”自己投資”

 


感想でも書いたとおり、本書は”投資の本質”についての認識を改めさせられました。


『驚くほどシンプルで一生使える投資の極意』は今回紹介したこと以外にもこんなことが書かれています。

 

・日本人のための資産運用の方法

・正しい投資の3ステップ

・年代別の投資方法

etc・・・

 

投資は日本人にとって取っ付きにくい世界ですよね?


しかし、本書は初心者でもわかりやすく理解できるように会話形式で書かれています。


『驚くほどシンプルで一生使える投資の極意』に興味がある方はぜひ一度読んでみてください!

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

この記事が皆さんの役に立つことを祈っています。



いつも応援ありがとうございます!

ブログ村⬇︎

ブログランキング・にほんブログ村へ

⬆︎目次に戻る

書評に関連する記事一覧

【書評vol27】『手紙屋〜僕の就職活動を変えた十通の手紙〜』から学ぶ自分らしく生きる大切さとは・・・【感想】

【書評vol15】『FIRE 最強の早期リタイア術』から学ぶ働かなく生きていく方法

【書評vol11】お金について学ばされた!『バビロン 大富豪の教え』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


プロフィール

プロフィール

ともブログのともです。
京都府出身で25歳のブロガー
歌うこと、食べることが大好きです!
僕が経験したことを皆さんと共有したいためにブログを始めました。
ダイエット、おすすめ紹介、コーヒー、ミニマリストなどについての記事を書いています。

▼ 詳しいプロフィール
「とものプロフィール」