【健康】血糖値を下げる方法6選

皆さんこんにちは。

ともブログのともです。

皆さん食後眠くなりませんか?

僕も食後は必ず眠くなります。

でも、”血糖値を下げる方法”を実践することで軽減できました。

それは、”食後の運動””食事法の改善”などです。

世間では、間違った方法と言われていましたが、実は体に良い影響を与えるんです!

今回はそんな血糖値を下げる方法6選をご紹介したいと思います!

それでは、参りましょう。

血糖値を下げる方法とは?

運動

「食後は胃に血液を送るため、運動をするとその効果を下げる」と言われていました。

しかし、食後すぐに運動をすることで、血糖値の上昇を抑えることができます。

また、「空腹時に運動をすると脂肪燃焼に効果的」と言われていましたが、それはドカ食いの原因になります。

なので、「腹七分目」を意識しましょう。

運動メニューは、ウォーキングやスクワット、ストレッチなど簡単なものでOKです!

⬆︎目次に戻る

食材の導入

オリーブオイル・ワイン・酢・コーヒーなどの食品を取り入れてみてください。

ご紹介したものは”血糖値を下げる”や”血糖値の上昇を抑制する”効果があります。

決して、菓子パンなど食べないでください!

以下の記事も参考にしてみてください。

【食事】食べ物で人の回復力が変わる?

⬆︎目次に戻る

間食

食事と食事の間に食べる行為”間食”も効果的です。

間食をすることで一気に食べることを抑え、それが血糖値の上昇を抑制します。

”夏休みの宿題を最後に一気にやること”と”コツコツやる”こととどちらが疲れますか?

それと同じ考え方です。

また、間食は肥満を抑制する効果も期待できます。

もちろん、食べる量と物によりますけど・・・

以下の記事も参考にしてみてください!

科学的におすすめ! 毎日食べるべきおやつ6選 【間食】

⬆︎目次に戻る 

食べる順番

食べる順番で血糖値の上がり方が変わってきます。

僕のおすすめする順番は、”野菜→肉や魚→ご飯やパン”です。

この順番は消化にかかる時間が多いものを先に食べています。

そうすることで、先に満腹感を得られるので、ドカ食いが抑えられ尚且つ、血糖値の上昇も抑えられます。

⬆︎目次に戻る

水を飲む

水を飲む行為は、血中の糖の濃度を薄め、血糖値を下げます

糖尿病の人が水を飲みたくなる理由は、体が血糖値を下げようとしているからです。

清涼飲料水ではありませんよ!

【危険】飲んではいけない飲み物

また、硬水を飲むことで便秘解消になります。

⬆︎目次に戻る

ストレスを溜めない

最後にストレスを溜めないことです。

緊張などの強い刺激は心臓がドキドキし、血糖値が上昇します。

また、ストレスはドカ食いの原因にもなっています。

僕は、笑ったり、遊んだりすることでストレス管理をしています。

⬆︎目次に戻る

まとめ

いかがでしたでしょうか?

血糖値をコントロールするのって難しいですよね?

今回紹介した方法は、必ずしも有効であるとは限りません。

やはり、体質によって変わると思います。

調べてみたらこんなものがありました。

世の中便利になったものですね!

僕が思うに、”自分はどうやったら血糖値が上がるのだろう”と日々実験的に生活することが一番の近道かもしれません。

この記事が少しでも皆さんの役に立てることを祈っています。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

この記事が皆さんの役に立つことを祈っています。

⬆︎目次に戻る

食事に関連する記事一覧

【ダイエット】酵素ドリンクにハーブザイム を使っている理由と効果

食生活改善でマインドが変わる?食生活の改善効果

【ダイエット】筋トレや有酸素運動をしても痩せない原因は食事だった!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


プロフィール

プロフィール

ともブログのともです。
京都府出身で25歳のブロガー
歌うこと、食べることが大好きです!
僕が経験したことを皆さんと共有したいためにブログを始めました。
ダイエット、おすすめ紹介、コーヒー、ミニマリストなどについての記事を書いています。

▼ 詳しいプロフィール
「とものプロフィール」